たったこれだけ!?パッケージを一瞬で和風にする技3選

たったこれだけ!?パッケージを一瞬で和風にする技3選

2020年の東京オリンピックに向けて、今後さらに訪日外国人観光客の数が増えてきます。外国の方に喜ばれるのは、やはり見た瞬間に日本を感じるデザインのパッケージ。そこで、誰にでも簡単にできる、パッケージを和風にするポイントを3つご紹介します。

結び方位置を変えるだけ!お祝いにも使えるお米のラッピング方法

結び方位置を変えるだけ!お祝いにも使えるお米のラッピング方法

千年こうじやさんで販売されているお米(コシヒカリ)の包装に使われているのは、ワイヤー紐付きのクラフト袋。紐を蝶結びにするだけでも伝わる印象が変わり、出産内祝い、贈答、引き出物、お祝い用といった幅広いシーンで使われやすくなります。