必見!ニコノスのコーヒー袋と名入れでオリジナルパッケージ

ニコノスさんのオリジナル印刷で本格的なコーヒーパッケージがつくれる

数年前に沖縄・宮古島の海に魅了され、夏季休暇を利用して宮古島へ通うようになりました。島で必ず足を運んでいるのが「ダグズ・バーガー」というハンバーガー屋さん。バーガーの味はもちろん、お店の雰囲気、スタッフの方の応対も素敵で、すっかりファンになってしまいました。今回は、そんなダグズ・バーガーさんがお店で販売されているコーヒーのパッケージについてご紹介します。

ダグズ・コーヒー#5
コーヒー豆×80g
700円
ダグズ・コーヒー
www.dougsburger.com/

コーヒー用資材の老舗メーカー「ニコノス」

ダグズ・コーヒーさんのパッケージには、ニコノスさんの袋が使用されています。ニコノスさんは、大阪にあるコーヒー屋さんご用達の資材屋。様々な形状のコーヒー専用袋をはじめ、手詰め用ドリップバッグ、紙袋、熱シーラー、のぼり等、コーヒー屋の運営に必要な包装資材が一通り揃っています。これからカフェを開業される方はぜひチェックを!

コーヒー豆専用の袋とは?

使われているのは、「アロマキープパック」というコーヒー専用スタンド袋。定番のクラフト素材で、一見普通のチャック袋に見えますが、袋の裏面にコーヒー袋ならではの仕掛けがあります。それは、焙煎豆からでる炭酸ガス放出用のフィルムが付いていること。布団の圧縮袋の様な仕組みで、コーヒー豆からでるガスを外に出しつつも、外気の侵入を防いでくれる優れものです。

【アロマキープパックの3つの特徴】
1.コーヒー豆から発生するガスによる袋の膨張・破裂を防ぐ
2.コーヒー豆の鮮度を長期間キープ
3.薄手のフィルム性でかさばらない

製造会社 ニコノス
購入可能場所 Kraft-Craft ~クラフト くらふと~
商品番号 KC-AKZ100K
商品名 アロマキープパック(チャック付き)100g用 クラフト
サイズ 140×140+50mm(袋幅×袋縦+底マチ)
販売単位 100枚
単価 39.4円

オリジナル名入れで本格的なパッケージ

袋の表面中央に、「#5」のナンバーが印刷されています。ニコノス社で袋を購入すれば、こういった名入れも100枚から対応してもらえます。袋にスタンプを押したときの味も魅力的ですが、名入れサービスを使うと一気にプロっぽい仕上がりになります。

裏面の一括表示にも名入れサービスを利用されています。商品名、原材料名、内容量、保存方法、販売者、製造者、そして焙煎日。ポイントは、焙煎日のところが年月日のみになっていること。お店で焙煎した時に、都度、マジックで手書きして使えます。

ちなみに、ダグズ・コーヒーさんの袋をニコノスさんで製作した場合、いくらかかるのか?両面に名入れをした袋を100枚注文した時の金額を、ホームページで算出してみました。

結果は、印刷代込で29,900円。1枚あたり299円。両面プリントするのであれば、もう少し数量がまとまった方がお得でしょうか・・・。